70周年記念式典

Posted by on 2017年3月23日

DSCN6300 (1)DSCN6323DSCN6318

 

 

 

 

平成29年3月15日(水)新宿区成立70周年記念式典が行われました。新宿区は昭和22年(1947)3月15日に、四谷区・牛込区・淀橋区の旧3区が合併して成立しましたので、この日が、70歳の誕生日ということになります。記念式典の会場は「新宿文化センター」。新宿区が第三セクターとして運営している複合施設で、大小二つのホールが中心施設です。

この日の式典は、区の各種の事業に貢献した区民257名の表彰と、アトラクションの二部構成です。受章する方々と同じ目線を保つ意味でしょうか、区長、区議会議長の主催者を始め、区選出の都議会議員、来賓の長野県伊那市など、すべての主催者側の出席者が、舞台下の客席フロア最前列に並んで、出席者に向かって座る配置でした。

DSCN6329 DSCN6319 DSCN6350

 

 

 

午前10時に始まった式は、「国歌」、「大新宿区の歌」の斉唱、主催者・来賓挨拶の後、表彰式と進みました。およそ1時間の式典が終了すると、休憩をはさんで第二部のアトラクションの開始です。

最初は、鶴賀若狭太夫の「新内節浄瑠璃」。続いて「八王子車人形」による《ご祝儀三番叟》。名誉区民・三遊亭金場師匠の落語。最後は、江戸消防記念会の頭衆による《木遣り》で三本締め、という伝統芸能を満喫できる内容でした。落語以外は、普段ほとんど接することのないものでしたが、参加者の皆さん、結構楽しんでいました。

長いような、短いような70年ですが、とにかく70年の節目、「古希」を迎えた新宿区でした。

DSCN6363 DSCN6374 DSCN6379

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です