ドイツのトイレDE!?

Posted by on 2017年3月31日

皆さんはトイレ使用中に、どんな風景を目にしていますか? 男性の場合、わずか1~2分のオシッコ中、瞑想に耽るかのように、無味乾燥な目の前の白いタイルを見つめる、なんていうケースがほとんどではないでしょうか。

個室利用の時だって、壁に貼られた「備え付けの紙以外はトイレに流さないでください」という張り紙や、判り切っている「シャワートイレの使用法」、などを読み返しつつ時間を消しているかもしれませんね。

そんな退屈な、トイレタイムをちょっと楽しくしてくれる工夫を、ドイツに旅行した時に見つけました。

    最初は、ドルトムント駅の男性用小便器です。サッカーのゴールの形になっている真ん中に消臭剤のボールぶら下げられているものです。こんなトイレでは思わずボールをめがけてシャワーを掛けますから、外にこぼれませんね!私が使った時は、熱心なサッカーファンのおかげで、オレンジ色のサッカーボールが小さくなっていましたが、爽やかにゴールを決めてきました。

ドイツのトイレ (1)

2番目は、フランクフルトのホテルです。壁にヌワ~~~とした人のシルエットがえがかれていました。なんだか、お化けっぽくもあり、影法師チックでもあり、ユーモラスな感じもありで、トイレに飛び込んで、一瞬!ためらいを感じた後、笑ってしまいました。

ドイツのトイレ (12)ドイツのトイレ (11)

ドイツのトイレ (13)

 

 

 

 

3番目は、同じくフランクフルトのショッピングセンターです。5個並んだ男性用の左端のひとつが、人の口になっています。度肝を抜かれましたが、結構笑えました。上唇からは大きな歯が、ニョキッで、これを使っている最中に嚙みつかれたら逃げようがない!!と思いました。みんな同じことを考えるのでしょうか。ほとんどの人はこれを使わず、純白の普通の方に行って用を足していました。ドイツのトイレ (2) ドイツのトイレ (4) ドイツのトイレ (3)

遊び心を入れたトイレって、嬉しいんですが、ドイツ人は体が大きいので日本人の私には便器の位置がとても高く、触ってしまいそう(゜o゜) トイレを使うたびに緊張感を強いられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です